【あつ森】最新情報|ニンテンドーダイレクト/新要素まとめ

【あつまれどうぶつの森】最新情報
先日のニンテンドーダイレクトで「どうぶつの森」シリーズ最新作「あつまれどうぶつの森」の最新情報が出ました。
新要素がたっぷりのダイレクト、今回は中で「あつ森」の内容をまとめて掲載します。
※名前からして、略称は「あつ森」で決定でしょう。他にないでしょうし。
動画で紹介された川を棒を使ってジャンプしている新要素には驚かされました。橋の建設が無くなるのかもしれませんね。
(PR)



プレイ動画等を紹介するインタビューを見ていたところ、動画だけではわからない情報もいくつかありました。
(1)「たぬきち」は「たぬき開発」という新事業を開始。プレイヤーは、その無人島パッケージプランに参加する事になる。
⇒「村」に引っ越すところから始まる、というシリーズ定番の流れが変わりました!
これは、「最初の住民・どうぶつを厳選する」事も無くなりそうですね。(地形の厳選は残るかもしれませんが)
(2)家具をフィールドに置けるようになった(葉っぱのまま置くことも可能なようです)。⇒どうやら全ての家具が設置できるようですね。こちらも以前から要望として挙がっていたものなので、楽しみです。
(3)支給されるスマホに、DIYのレシピが入っている。
⇒DIYは島で採れる素材を使って、いろいろなものができるようです。中には雑草を使ったDIY・レシピも?
村。。。無人島で素材を採取⇒DIYでアイテムを作っていく、という流れが序盤の楽しみ方になりそう。
Rパーカーズのようなリメイクも自分で出来るようになるのかもしれませんね。
(4)オノを作ることができる。(木材が必要)
⇒売っている物もあるようですが、手作りする事が可能ということでした。
(5)いらないものは買い取ってもらえる(まめきちに)
⇒資金稼ぎはこれになりそうですね。まめつぶコンビは登場するようなので、定番キャラも残ってくれそうです。「しずえ」さんは役場を作らないと出てこないのかも?
(6)ゲーム内のスマホアプリから、住人を呼び出していっしょに遊べるようになる。
⇒自由に呼べるかどうかは不明ですが、「どうぶつの森」なのに「どうぶつはどこ?」と心配していた方は安心ですね。
amiiboカードのように自由に呼び出せれば最高なんですが、キャンプ場のように「偶然きた住民を勧誘してく」スタイルになるのではないかと予想しています。
(7)Joy-Conのおすそわけでいっしょに遊べる。
⇒「あつまれ」と銘打っているだけあって、8人同時プレイの様子も動画で紹介されていました。色々な遊びができそうなので、楽しみです。
そんなにフレンドさん、いませんけど。。。

自由度がかなり高い感じの作品になりそうですね。
「何もない無人島を開拓して、住民を集めて村へと発展させていく」
「お気に入りの住民だけ呼んで、後は自由気ままに何も作らずのんびり過ごす」
そんなことができるのかもしれません。
プレイヤーによって全く違う「村」「無人島」ができるようになる。
「あつまれどうぶつの森」は、そんな自由度の高い作品になりそうです(^^)
=あつ森の最新情報・新要素|攻略/プレイ日記=
(PR)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする